ぼぉおとAVA

FPS、AVAやるよ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AVARST2014 season1

お疲れ様でした。2次予選が終了し、Cランカーということになりました。
結果としてはD⇒Cへの1ランクアップ。
だけど前回のメンバーがまったく残っていない状況でのランカー入りなので初めてランカーを取ったような喜びの感情です。一方であと少し手が届かなかったオフライン。
私は引退してしまいますが、次の世代に期待です。

簡単に感想でも書いていきましょうか。

1試合目Magicus 7-4 7-6
Magicus1
Magicus2

今までMagicus様とCWをやってきた回数は少ないが、強力なSRとPMでの引っ掻き回しを得意とするイメージ。
まずはSRの調子を計る1ラウンド目で相手のSRをうまく倒しながら、こちらのSRが働ける印象を与えることができた。
その後は要所要所でC_7さんが抜いてくれるので威圧感を出しながら、相手のラッシュもおじいちゃんやかめんちゃんでうまく抑えることができて勝利。感動した。Dランカー確定。

2試合目Razz 2-7 7-6 7-5
Razz1
Razz2
Razz3
本当にきつかった試合。1本目が相手の前に出てくるPM/AR立ち回りと堅実においてくるSRに対処できず、まったく打ち勝てない状況。2-7で一瞬でおとしてしまう事態に。あんだけ調子良かったC_7さんは「このKatanaが強いんですよ~グヘヘヘ」とか試合前に行って1killということに。wtf。
2本目はその反省を生かし、集団戦を意識した立ち回りを実行。一進一退の攻防を続け、最後の1取り返しが超連携でうまくいったのが非常に良かった。
3本目はAP守りスタートになり、2SR守りが上手く機能した印象。ファーストキルの取り方がスムーズだった。一方で攻めあぐねてなかなか攻めで進めなかったけど、最後の1側ラッシュは完璧だった。Cランカー確定。

3試合目VictoriA 4-7 7-5 5-7
Victoria1
Victoria2
Victoria3
一番厳しい戦いだった。1本目はHB守りスタートで流れをつかみたいところも、倉庫の取り返しをなんなく決められ、守りで3-3折り返しという状況。攻めでも2側の倉庫に囚われすぎたことで攻めのペースを失いgg。
気合を入れなおして臨んだ2本目はIND。開幕の数ラウンドは相手のSRにまったく対応できずラウンドを失っていく。一方でHIROさんのAIMごり押しなどでなんとか2本は取った。守りは比較的安定に戦うことができた。
3本目はここにきてAP。守り2SRが上手くいったとは言いがたく、また攻めでもファーストキルを取られすぎてなかなか上手く攻めれない印象。5-5の設置後の動きは今でも悔やまれる。

ということで、2次予選決勝敗退。Cランカーとなりました。
おそらくは誰もここまで来るとは予想されていなかったと思います。
実際、個々のAIMや立ち回りレベルでは、他のランカーの方と比べて大きく劣るでしょう。
それでも実力を発揮できたことは、非常に良かったと思います。
私はここで引退となってしまいますが、最後にここまで進めてよかったと思います。

スポンサーサイト
  1. 2014/05/18(日) 03:05:04|
  2. AVA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

ぼぉお

Author:ぼぉお
AVAクラン「Warim」のマスターぼぉおのブログです

<Warim大会情報>
e-Sports日本選手権 2012 ベスト8
AVAODL season2 MFブロック 優勝
AVARST season3 爆破の部 ベスト16(Cランカー)
AVARST season3 護衛の部 ベスト7(Bランカー)
AVAMST season1 爆破の部 ベスト24
Cyac AVA 5v5トーナメント 準優勝
AVAODL2013season1 MCブロック 優勝
AVAWCT season1 3回戦敗退
AVARST2013 season1 1次予選決勝敗退
AVARST2013 season2 3次予選準決勝敗退

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (7)
AVA (258)
クラン情報 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。